財閥改革公約、先送りへPromise postponed

韓国大統領、経済の「民主化」に苦慮South Korea’s president is struggling to “democratise” the economy

財閥の支配力を抑えるのは困難

2018/10/20

Asia

チョ・インホ氏は怒っている。韓国の小規模企業団体の会長を務めるチョ氏は、巨大な黒皮の椅子にその小さな体を預けながら韓国政府の経済政策の議論中、捨て鉢になって両手を挙げた。チョ氏の怒りの矛先は特に、時間当たりの最低賃金(時間額)が7,530ウォン(約744円)へ引き上げられたことに向けられている。この水準は前年度から16%以上の上昇である。最低賃金の急激な引き上げは、貧困者の所得上昇によって経済の活性化を狙...

PAGE TOP