次期米国国務長官The next secretary of state

ダークな外交Oily diplomacy

一縷の望みはティラーソン 次期米国務長官に指名されたレックス・ティラーソン、次期トランプ米政権の異例な顔ぶれの中で頭角を現す可能性あり

2016/12/17

United States

「たまたま石油掘削ができる外交官」。米トランプ次期政権の首席補佐官に就任する共和党全国委員会のラインス・プリーバス委員長は、12月13日に次期米国務長官に指名された石油大手エクソンモービルのレックス・ティラーソン最高経営責任者(CEO)をこのように評した。事実、ティラーソン氏(64)は筋金入りの石油採掘者だ。これまでの41年間を世界有数の石油大手エクソンモービル社の事業拡張目標に費やしてきた。その歳月の中...

PAGE TOP