民主主義の死に方How democracy dies

弱小国での強権政治家の台頭から得られる教訓Lessons from the rise of strongmen in weak states

多元主義最大のリスクは、チェック・アンド・バランスが確立していない若い民主主義国にある

2018/06/16

Leaders

民主主義は窮地に立っているのだろうか?フランシス・フクヤマが「歴史の終わり」と「自由民主主義の勝利」を宣言してから約30年、今やこの質問は突飛でも何でもなくなった。長く民主主義の松明を掲げて世界をリードしてきた米国は今、その大統領が平気で民主主義の規範を踏みにじっている。権威主義の中国を、習近平は単独独裁の国へと向かわせている。新興国家群の中では強権政治家が闊歩している。トルコの大統領レジェップ...

PAGE TOP