嫌うヤツは嫌うものだHaters gonna hate

欧州の反ユダヤ主義は実際は増えてはいないかも知れないAnti-Semitism in Europe may not in fact be rising

ソーシャルメディアのせいで目に付きやすくなっただけのことだ 

2018/05/05

Europe

ギャングスタ・ラップ[訳注:ラップのジャンルの1つで、暴力的な日常をテーマにしたラップ・ミュージック指す]の歌詞では、まるで漫画のような暴力的な脅しの文句が普通に使われている。だから、ドイツのラップデュオ、「コレガーとファリッド・バング」の2人がその最新アルバムの歌の中で、自分たちの肉体は「アウシュビッツの囚人より肉付きが良い」と自慢し「もう1回ホロコーストを起こしてやる」と堂々と宣言しても、彼ら...

PAGE TOP