流用せよ――了解!Copy that

米国は欧州のデータ保護法を借用すべきであるAmerica should borrow from Europe’s data-privacy law

消費者に自分の個人データの管理権限を持たせる、という欧州一般データ保護規則(GDPR)の大原則は正しいものだ

2018/04/07

Leaders

米国が助言を求めてEU本部の官僚に頼ることはめったにない。商業面での自由の方が「ディリジスム(政府主導型経済主義)」よりも魅力的だからだ。しかし、ことデータ保護については、EUの取り組みの良い部分を流用することは米国にとって切実に必要な行動である。EU一般データ保護規則(GDPR)は今年5月に施行される予定だ。規則偏重で短所もあるが、消費者が自分の個人データの管理権限を持つという大原則は正しいものだ。GDPR...

PAGE TOP