いよいよ現実性を帯びてきたReality starts to dawn

英国は徐々にブレグジットの冷厳な事実に向かって歩み始めたBritain is slowly moving towards accepting harsh truths about Brexit

今週公表された白書で関税制度とアイルランドとの国境問題が論じられていた。テリーザ・メイ政権は不都合な真実に向き合い始めている

2017/08/19

Leaders

英国がEUを去る期限である2019年3月に向けて時計の針が進むに従って、ここ何か月もの間、ブレグジット(英国のEU離脱)への取り組みに関して、テリーザ・メイ政権は準備不足で、閣内が分裂し、考え方が非現実的だ、と批判され続けてきた。こういう批判は正しい。しかし今週、一連のブレグジット文書に示された最初の2つの課題、すなわち「将来のEUとの関税の在り方」と「北アイルランド問題」に関して、政府は遅ればせな...

PAGE TOP