本物の組織A tissue of truths

プリントされた人間の臓器がまもなく移植可能となるだろうPrinted human body parts could soon be available for transplant

臓器を一から作る方法

毎年約12万個の臓器が、その殆どは肝臓だが、人から人へと移植されている。時にはドナーは生きているボランティアだ。とはいえ、通常は提供者の男女は事故、脳卒中、心臓麻痺、または同様の突然の出来事により普通に健康な個人が命を終えた犠牲者だ。しかし、特に、車の安全性が向上したことや、応急処置がより効果的になったことなどから、適合するドナーが不足し、臓器の供給が限られることになるのだ。それ故、多くの人々が...

PAGE TOP