日本を改革するReforming Japan

改革が複雑に絡み合うThe thicket of reform

大構造改革を表明しながら、首相の歩みはのろすぎる

2013/11/16

Asia

中部日本に住むある農家の男性はその農政システムに長いこと抵抗してきた。愛知県の岡本重明さんは家族が代々続けてきた出荷用の菊――菊は皇室を象徴する花だ――の栽培をやめてしまった。菊を栽培している限り、農業協同組合(農協)に縛り付けられるからだ。農協は国が後援する巨大な協同組合で、多くの場合、農業経営を窒息させている。岡本さんは菊の代わりにイチゴ栽培を学んだ。イチゴなら農協組織の外で販売できるからだ。...

PAGE TOP