アジア事情Banyan

空の線を越えるCrossing a line in the sky

論争のある諸島上空の中国の新たな防空識別圏の設定が、同国の外交政策の何を語っているか

2013/11/30

Asia

強く自覚できることは、世界の舞台での新たな強国の台頭は、たいてい戦争に導いてきたことである。中国の指導者たちは、その多くの計画を「平和的な台頭」に置いている。だが彼らは、しばしばそれを風変わりな形で示している。中国が11月23日に東シナ海の広がりの上に行った防空識別圏(ADIZ)の宣言――中国が日本との間で論争している尖閣諸島(釣魚島)を含む――を一例にしてみよう。これは必ず中国自身の近隣諸国に懸念を...

PAGE TOP